車が故障したときは修理か買い替えかで悩む

今乗っている車が故障した時って、その車を修理して乗り続けるか、それとも新しい車に買い替えるか悩みますよね。^^;
特に、購入してから10年以上も経っている車だと買い替えのほうに心が傾きます。

 

管理人が以前乗っていた車は、購入してから結構マメに手入れ、メンテナンスをしていました。
オイル交換、タイヤ交換、ワイパー交換、あとは・・洗車やワックス。(笑)
ディーラーやガソリンスタンドで定期的に点検もしてもらいました。
その甲斐あってか大きな故障もなく10年以上乗ることが出来ました。

 

ただ、購入してから10年前後ぐらいになると、いろんなところにガタが来ます。^^;
もちろん、10年経たないうちでもバッテリーが上がったり、ちょっと車をヘコませたり。^^;
そういうことはありました。

 

10年ぐらいになると、走行中変な音がするようになったり、
キュルルルル〜〜〜・・バチーーーーーーーンンンン!!!
と、ベルトが切れたり。^^;

 

運転していて身の危険を感じるようなことが起こり始めます。
(実際はたいしたことなかったですが)

 

購入してから10年ぐらいになると、修理が必要な故障が頻繁に起きるし、
修理費が高い故障も出てくるので買い替えることになると思います。